HAWAII PROJECT

HAWAII PROJECT

ハワイで子どもが学ぶSDGs 大自然を冒険するプロジェクト2022

2022.08.19 ~ 08. 23 (8/24 日本着)


「サステナブルな社会」世界中のみんなの目標です。
「未来もずっと豊かに暮らし続けていく」ために、世界は動き出しています。

人の往来が少なくなったハワイの自然はさらに美しさを増しています。
サンゴが守られ、熱帯の魚や森林が元気になっています。

SDGs(持続可能な社会)の環境問題にフォーカスし、未来の地球環境のために子どもたち自身に今、そしてこれから何ができるのかを
現地の子どもたちや世界的レベルで活躍するプロフェッショナルたちといっしょに考え、グランディール Future Me, Future Us にしかできないプロジェクトで行動します。

ハワイを知り尽くした海や環境のプロフェッショナルたちが子どもたちの安全を第一に、チャレンジ心は最大限にサポートします。

海の自然と生きものを守ろう
カヌーに乗って海を守るための冒険に出よう

カヌーレースに出ている海の安全や環境保持のプロフェッショナルたちが冒険のリーダーです。

陸の自然と生きものを守ろう
陸のいのちを感じるトレイルに挑戦しよう

ハワイで語り伝えられる知恵には、自然と共存するための答えがたくさんあります。

そんな知恵を学びながらジャングルトレイルに出かけます。(海を望むトレイルもしくは森林トレイル)

ハワイの伝統楽器ウクレレが織りなす優しい音色を奏でることに挑戦してみよう 
世界のウクレレKoAlohaの創業者でプロ演奏者からウクレレを教わります。
一緒に演奏してみよう。(ウクレレはお貸しします)

その他、プログラムは盛りだくさんです。

コロナ禍に配慮したプログラムで進めます。

それぞれが違う個性を発揮しながら、話し合い、助け合い、これからも楽しい未来に向かって挑戦しながら『行動』する5日間。

(プログラム内容は天候や安全性などを考慮し変更となる場合があります)

日程
2022年08月19日〜23日(日本到着8月24日) 4泊


2019年プロジェクトの様子。毎回 内容の異なるプログラムとアプローチで子どもたちの冒険心と探究心をかき立てます!

Hawaii Program は親子のためのプログラムです。

ハワイプログラム、教育改革、英語教育、国際社会、国際キッズ、バイリンガルキッズ、探究学習、

ハワイの大自然に触れながら、可能性に溢れた未来とその環境について、お子様と一緒に5日間かけてゆっくり考えてみてください。

親子での参加が基本です。中学生以上でお子様だけのプログラム参加も可能です。

※ 幼稚園児、小学生は必ず親子で参加してください。

グローバル社会に飛び出していく子どもたちを支える保護者セミナー

創造力、バイリンガルキッズ、ハワイプログラム、表現力、国際社会、教育改革

これからの社会に子どもたちが自信を持って飛び込んで行くために必要なのは、周りの大人からのサポート。

チャイルドセラピスト、心理学者によるレクチャー、フードセラピストによる食育のセミナーなど、子どもたちを支えるための保護者向けご相談も実施します。

宿泊施設

宿泊は、ワイキキに近いカピオラニ公園にあるカイマナビーチホテルです。(旧ニューオータニカイマナビーチホテル)
ワイキキからは徒歩圏内ですが、最南端のビーチであるためとても静かです。
海の反対側には、ダイアモンドヘッドが目の前のカピオラニ公園があります。
ハワイらしい景色を望むことができ、客室は全てリノベーションされ気持ちのよく滞在できます。

【対象年齢】

  • 幼稚園児(親子参加)
  • 小学生(親子参加)
  • 中学生(親子参加)(お子様のみのプログラム参加も可能。ご相談ください)

*今年はまだコロナ対応もありますため、ご家族数を限定して少人数で催行いたします。
*詳しいスケジュールはお申し込後、お送りします。

【プログラム参加費】

2022年8月19日~8月23日 (日本到着8月24日)4泊
集合: 8/19 カイマナビーチホテルロビー (前泊や飛行機到着時間が違うためホテル集合)
(ホノルルが初めての方はお知らせください)

費用:220,000円 
・親子2名分のホテル宿泊費を含めています。
(プログラム代・親子2名分の宿泊費・プログラム内の移動費・セミナー・各オプションの手配等)
・お部屋にかかる諸税費(ハワイ州宿泊税、オアフ島宿泊税、リゾート税等)は宿泊日ごとに各お部屋にチャージされますため、チェックアウト時にルームサービルご利用分と合わせ、各自でお支払いください。
ご参加の人数によりお部屋タイプが異なるため金額が違います。(目安1泊35ドル~)

・ ご家族3名以上でご参加の際は、ファミリールームをご用意します。


◯ 前泊、延泊のお手配もいたします。
◯ 航空券の予約も行います。(JAL) 
◯ 航空券は各自でお取りいただいて構いません。
その際は、19日午前中に到着の便をご利用ください。便名と到着時間をお知らせください。

* 保護者1名の宿泊費用は含まれています。保護者は必ず1名同伴してください。
* ご家族の追加参加も可能です。3名以上のお部屋は確保に限りがございますので早めにお知らせください。

* 別途保険料がかかります。 保険加入は必須です。
*ハワイ税、ホテル税等は現地で各自でお支払いいただきます。
* 申し込み時期により航空券の値段は変動します。
* 航空券およびホテルの空き状況により、お申し込みをお受けできない場合がありますので、お早めのお申し込みをお勧めします。

【お子様のワクチン接種と海外渡航用ワクチン接種証明書について】

18歳以上: 2回目の接種から14日以上が経過していることが必須となります。3回目接種は米国入国においては現在必須ではありません。日本から直行便で渡航した場合、ハワイ到着時および日本帰国時の自主隔離はありません。

お子様のワクチン接種の義務と自主隔離はハワイ到着時および日本帰国後も求められません。

PCR陰性証明書やワクチン接種デジタル証明書についてはお申し込みいただきました後に詳しくご説明いたします。

ハワイで私たちの未来を考える

革新的な教育をする Future Me, Future Usは、学校教育とは別の学びとして「リアルプロジェクト」を展開しています。 

2019年夏よりハワイにも学びの場を広げ、世界で起きている様々な出来事についても、子どもたちの視点からポジティブな要素を見つけ出す学びをしています。

子ども大人も、リアルプロジェクト を体験することで、 物事の考え方や見方を変えるきっかけを得ることができると、私たちは信じています。 

「リアルプロジェクト」では、子どもたちが「ほんもの」と出会い、刺激を受ける事が重要だと考えています。さまざまな分野のプロフェッショナルが参加し、子どもと大人の境を超えて、お互いに学びのある機会をつくることを目指しています。

Hawaii Collaborators

Hiro Ito, MSW(社会福祉学修士)

1996年より22年間にわたり、トラウマやグリーフ(悲嘆)を体験した子どもたちのカウンセリング、心の支援プログラムに携わる。2011年、東日本大震災に際してハワイから迅速な対応をし、津波で被害を受けた子どもたちをハワイに招き、その家族たちへも直接的なヒーリングケアをしている。ハワイ大学社会福祉課程修了。ハワイでKids hurt Too Hawaiiを共同創立し、プログラム・ディレクターを18年勤め援助方法の研修などを地域の人々へ行っている。

2009年にFBIよりDirector’s Community Leadership Awardを受け取った後、2011年にFBIのシティズンシップ・アカデミーを卒業している。ハワイ在住。

Cynthia White, M.A.E.

ウエスタン・ケンタッキー大学にて心理カウンセリングで学士、修士を修得。セントラルケンタッキーホスピス常任理事、オレゴン ポートランドのDougy Center でトレーニングディレクター、また、日本では親を亡くした子どもたちのための、グリーフに関するリサーチを行う。

Kids Hurt Too Hawaiiを共同設立し、ハワイだけでなく、東日本大震災の津波で家族を亡くした子どもたちなどを支援している。

2019年に、Grief Work Training Center of Hawaiiを設立し、トラウマやグリーフに対する援助、援助方法の研修などを続ける。

Durane DeSoto, Na Kama Kai 主宰者

ハワイ オアフ島出身。プロサーファー。15歳の頃からプロのサーファーとして活躍し、2010年、World Longboard Championshipで優勝。2010年11月、DeSoto主催の沿岸の環境を守るコミュニティ Na Kama Kaiでは、プロサーファーに贈られるアワード第8回John Kelly Environmental Awards を受賞。7児の父。非営利団体 Na Kama Kai(ハワイ語で海の子どもたちの意)を立ち上げ、ハワイの若者に向け、海の安全や環境保持の教育プログラムを提供する。この団体は、子どもたちにハワイの価値や文化、環境教育に興味を促す事をミッションとしている。

KoAloha Ukulele創業者でプロウクレレ奏者Alvin OKami

Pops KoAlohaの相性で親しまれている、KoAloha Ukuleleの創業者であり、マスタービルダー。24年間にわたり、コアウッド製の高品質のウクレレを手作りする。コアウッドの減少によりウクレレが高騰する中、試行錯誤の結果、ローコストかつ美しい音色のウクレレ開発に成功。新しいコンセプトのウクレレ•ブランド Papaloha Ukuleleを設立。

その他、現地の子どもたちやたくさんのサポーターが参加をします。

STAFF

村松 靖子

グランディール株式会社 CEO
Grandir / Future Me, Future Us Director

航空関係の仕事に従事し、アメリカやカナダに在住。
20代半ばでインターナショナルスクールの立ち上げに参画。
同スクールのアシスタントディレクターを努め、日本の幼児教育のあり方に疑問を持つようになる。その後、知育玩具の開発などに従事した後、2013年に自ら代表となり英語教育、グローバル教育のGrandirを開校。
チャイルドセラピスト、チャイルドタッチセラピストの資格を持ち、国際食学協会の食育・フードセラピーに関する専門知識も有する。

現地でお待ちしております。

お申し込み

お名前 (保護者)(必須)

ローマ字(必須)

誕生日(YYYY/MM/DD)(必修)

同伴者(必須)

お子様のお名前1(必須)

ローマ字(必須)

お子様の年齢(必須)

誕生日(YYYY/MM/DD)(必修)

お子様のお名前2

ローマ字

お子様の年齢

誕生日(YYYY/MM/DD)(必修)

お名前3

ローマ字

誕生日(YYYY/MM/DD)(必修)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

料金オプション(必須)
プログラム参加費+宿泊費+保険料+往復航空券プログラム参加費+宿泊費+保険料

ご質問

  送信ボタンを押すとフォームが送信されます。ご記入内容にお間違えがないか確認し、左ボタンにチェックをいれて、送信ボタンをクリックしてください。