独自のプログラムを通じて子どもたちの「探究学習」を提供しているグランディールとFuture Me, Future Usは、
渋谷Sta.にてポップアップショップ「Shibuya Street Monster Supplies」を
2020年8月13日(木)から8月19日(水)までの期間限定で開催しました。

名前の通り「人間」のためではなく、
「モンスター」のために「食料品」や「生活用品」などを取り揃えている世にも奇妙なおです。
吸血鬼やオオカミ男、ゾンビなど、多種多様なモンスター達のどんな要望にも応えられるように、様々な商品を用意しました。

このポップアップショップは、Future Me, Future Usが推進する「リアルプロジェクト」のもと、
ロンドンの老舗モンスターライフスタイルショップ「Hoxton Street Monster Supplies」とのコラボレーションにより開催。

人間とモンスターの共存をテーマに「モンスター」たちはどんな悩みを抱えていて、
どんな薬や商品を必要としているのか?に考え巡らせながら、子どもたちの発想力と独創性で商品が生み出されています。

ゾンビ用1週間人間に戻れる入浴剤、のっぺらぼう用人間の汗100パーセントの顔面復活薬など、
どの作品にも、”優しさ”のスパイスが入っています。

プロジェクトコラボレーター

MINISTRY OF STORIES
「Hoxton Street Monster Supplies」の商品を開発し、店舗運営を行っている団体。今回の渋谷店出店にむけて、様々な知見を日本チームに提供。
https://ministryofstories.org
https://www.instagram.com/monstersupplies/

奈雲 政人
1989年生まれ。
渋谷・神泉にある街の編集機能を持つレストラン「sta.」代表。
飲食を軸にギャラリー、物販、イベント等を幅広く運営することで「人と人がフラットに交わる」場所を街につくる実験を行っている。https://online-sta.com
所属: Sta.Producer&Director
instagram: https://www.instagram.com/masatonagumo/?hl=ja
twitter: https://twitter.com/masatonagumo

MIKKABOZU /なかの めぐ
1999年生まれ。
アーティスト。Shibuya Street Monster Suppliesの商品開発者達に向けて、ロンドン本店からのノウハウを共有し、制作をまとめるコミュニケーターとしてプロジェクト全体を主導。
web site: https://www.mikkabozu.com
instagram: https://www.instagram.com/_mikkabozu/?hl=ja
https://www.instagram.com/nakanomegu/

Kanami
1995年生まれ。
Future Me Future Usではリアルプロジェクト広報を担当。
instagram: https://www.instagram.com/kanamypage/?hl=ja




作品一覧


じぶんについて、他人について、そして社会についてを能動的に学んでいく

目指しているのは、子どもと大人の境を超えて、お互いに学びのある機会をつくること

これこそが「未来をつくる教養」のピースだと私たちは考えています。 


ここは、自分を知り、
じぶんをつくり、
未来をつくる場です。

Future Me, Future Us リアルプロジェクト